fc2ブログ

第28回レビュー『レコンキスタ』

ダメ人間による平凡な日常を書き綴っています。 その他にゲームやアニメ等のレポなんかも・・・
2008/12/06(土)
お風呂?お風呂?お父さんと一緒にお風呂・・・どーも1号です
今回は「コットンソフト」の「レコンキスタ」です
基本自分はねこねこ信者なのでその系譜と言うことで・・・
まぁともさんはいないけどね・・・ちなみに前作は挫折してやってorz
前からやろうとは思っていましたが何処かで読んだ評価で
かなり叩かれていたので・・・結構流される正確なのでw
まぁカオスをやってそれ系をやりたく・・・と言うのもありますが
で・・・肝心の中身ですが・・・すばらしいです・・・GJですw
まぁコットンなのでね・・・ねこねこと同じで朱を出した時みたいに
賛否はあると思うけど素直に自分は面白かったですよ
まぁスタッフのコメントでともさんも書いてましたがキャラゲーでは
ないので確かに人を選ぶ作品だと思いますしコットンと言うことで
銀色や朱などと比べられるとどうしても評価は低くされてしまうと
思いますが自分はそんなことは無くかなりの良作だと言い切れます
それで点数ですが88点くらいは・・・多分自分が選ぶベスト3には
入りませんがそれに近い事は確かです・・・色んな意味で
まずシナリオは問題なくGJです・・・絵&音楽もかなり良いと思います
あまり自分はこだわりは無いのですが素直に音楽は良いと思うほど
システムは問題なく出来ます・・・後今回はねこねこの時のスカーレットと
同じで視点を変えて物語が進んで行きます・・・基本は主人公が2人で
それぞれのエンドを向かえ最後に謎を解くように過去編から
TRUEエンドに・・・まぁこのあたりは良く出来ていますし個別のエンドも
凄く良いですが何故かこの2人の主人公は全然絡みません・・・何故?
まぁそれでも満足いく展開&シナリオなので別にいいのですが
自分には1つの物語の中に別々の主人公がいるようで・・・つながりが
ほしかったような・・・まぁこれもシナリオの1部だと言うとそれはそれで
間違いはないし現にその内容でもかなり満足行きましたし・・・逆に自分が
思っていた展開の方がよくなかったのかもと・・・かなり変ですみませんorz

そんな訳で今回も例のごとく
チラ裏&ネタバレ有りの自己満レポですみませんが・・・

キャラ別チラ裏
秋月 暮葉
首刈り女です・・・キャラ的には好きなほうです・・・もちろん中の人もガチ
シナリオも良くて最後の方はかなりやばやばですよ
自分が嫌いなご都合的なハッピーエンドみたいな感じはなくてね
それで早くも次を読みたくなるようなシナリオでした
槙野 慶吾ルートで重要で上条 裕輔ルートではメインです

羽鳥 真帆子
ねこねこで言うとぽんこつの系譜だと・・・こちらも中の人はガチでGJ
こちらも物語では重要でまぁ色々とツッコミどころはあるけど
良いシナリオでした・・・こちらもご都合的なハッピーエンドみたいな感じは
なく死ぬ人は死ぬしね・・・全体的にその流れは有りそれがまたGJなのです
三沢 信哉ルートではかなり重要でまぁ物語の鍵なので当たり前ですが

吉森 麻咲
元気で活発なキャラかな・・ちなみにマッキーマッキーですw
前半のシナリオでは死ぬ事が多かったので槙野 慶吾ルートでは
かなり良かったです・・・しかも最後の大オチも良いしエピローグも
かなり良いです・・・すべてうまく行き幸せとかではなくて・・・
そんな感じがまた素敵でしたw
ちなみに槙野 慶吾とのルートです

春日井 詩菜
たぶんクーデレかと・・・今回はあまり通常パートで笑う要素が少ないので
一応その担当かな?それでも個別ルートはかなり良く・・・その他は薄いけど
なので普段ならロリ属性っぽいのはNGですがシナリオの効果で
かなり好きなキャラに・・・と言うか嫌なキャラはいないかもw
こちらは三沢 信哉とのルートです

槙野 もみじ
はい・・・きましたよ・・・マジ神です・・・つーか反則ですよw
もちろん中の人のお陰もあるけどやばいです・・・父性本能が炸裂ですorz
まぁ性的な意味ではなくマジでかわいいです・・・こんな子がほしいと
一応バットっぽいのでもみじのエンドはあるけど・・・あれは無かった事に
それにしても「君ある」のりんもそうだったけどこの人こう言うサブの子供の
キャラをやらしたら神だね・・・マジで泣きそうでした・・・ありがとうございました
もちろん槙野 慶吾ルート絡みでは重要です・・・俺の中でも重要w

槙野 紅葉
もみじの母ちゃん・・・とりあえず過去編では重要なキャラです
まぁ個別があるわけでもないので・・・ただ物語で成長する感じは
みられますと言うか上条 裕輔の生い立ちみたいな感じなので
暮葉とかも何故こうなったかと・・・そんな感じですw

汐見 悠絵
多分この物語の最初のきっかけになるキャラ・・・汐見 トオルルートでは
メインなのと汐見がただのヘンタイでは無い事が・・・多分かなりの
フォローみたいな感じはあるけどね
それでもこのシナリオがあるとないとでは全然面白さが違うので・・・
まぁTRUE以外はすべて何か少し悲しい感じが残るのが良いのだけど

矢島 碧
多分通常パートの唯一のギャグ担当かと・・・中の人は安定してるしねw
もちろんサブキャラですよ

田村 奈那子
攻略対象かと・・・しかし実際は酷い扱いなサブキャラですw
しかもみんな助かりすばらしいエンドを迎えるTRUEエンドでも死ぬしw
でも・・・それでも中の人は好きとか言ってみるorz


そんな感じですべてをやり終えて思ったのはもみじはGJとかw
まぁ冗談?はさて置き今回はかなり良かったです
シナリオのが良いと早く先が読みたくてついつい飛ばしてしまうほど
素敵なシナリオだったと
それでも「車輪」とか「クラナド」をやった時ほどの驚きは無かったけど
それでもおすすめできると思います・・・人を選ぶけどねw
そんな感じで・・・了


次回予告「キラ☆キラ(kira-kira)」



レコンキスタ 初回版レコンキスタ 初回版
(2007/06/22)
Windows

商品詳細を見る




この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 今さらですか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド